パートナーはできなかったのですが、いい経験になりました。

私は二十代前半男性です。結婚の事も次第に意識するようになり、現在独身なので、婚活に興味があり、とある婚活パーティーに参加することにしました。
会場に入ると、自分のプロフィールを記入する紙を渡されたので書き込み、ネームプレートを渡されいよいよ会場入りです。
男女比は女性の方が多少少ないくらいでした。
机がたくさんあり、男女でカップルになり2分程話し合い、また交代するという無限ループが永遠と続きます。
私が思うにこれだけの時間で全員の事を覚えるのは不可能なので、かなりインパクトを残すことができる作戦が必要なのだと思いました。
あとはルックス、経歴などが多くを占めてしまうのだなと思い、私のようなルックスも経歴もあまりパッとしない男は印象が低くて不利になると思いました。
後半はフリータイムで、気になった方に話しかけるというスタイルでの時間でした。
ここで私は気になっていた二十代後半の女性と話す事に成功しました。
彼女の好きな物や趣味、休日の過ごし方など色んな事を聞けたので、これはもしかしたら。。という期待を持ち、第一希望に彼女の名前を記入しました。

しかし残念ながら、彼女は僕を指名していなかったようで、カップル成立することはなかったです。
でもこの婚活パーティーを通じて、人と話すスキルだったり、立ち振る舞いなどを人気のある人から学ぶことができたので、いい勉強になったと僕は思いました。

婚活パーティー大阪では婚活パーティー必勝法がかなり詳しく書かれていますので勝負に出る際は必見ですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です